スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR

私は昔から、あんぱんが大好き。お気に入りのひとつが、鎌倉中央食品市場(レンバイ)にあるパンカフェ「パラダイス・アレイ」のあんぱん(200円)です。(写真がなくて、ごめんなさい~)

 

大きさは直径約6~7cmくらいで、形はまんまる。天然酵母生地なので、ちょっとフランスあんぱんみたいな感じです。甘めのあんがぎっしりつまっていて、中にはクランベリー(?)が入っています。もう、たまらないおいしさです。

 

ある日のお昼前、ホカホカのあんぱんを買って、コーヒーを飲みながら食べよう!と思って行ったら、店内は人でいっぱい。仕方なく、テイクアウトして、鎌倉郵便局横のベンチに座って、あつあつをほおばりました。通りすがりの人が、「何食べてるの?」という感じでじ~っと見るので、かなーりはずかしかったです。

 

▼そんなパラダイス・アレイの記事はこちら!

http://allabout.co.jp/travel/travelyokohama/closeup/CU20060119A/index.htm

 

あんぱんついでに、最近食べた変わったあんぱんもご紹介します。新丸ビルのB1F「ポワンエリーニュ」の細長いあんぱん「アンビザー」です。とにかく、オリーブオイルの香りがすごい!!! のですが、あんとオリーブオイルって「こ、これは合う!」という感じ。さわやかな風味のあんぱんです。

 

▼ポワンエリーニュについては、All Aboutパンガイドの記事で!

http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20070511A/index.htm

スポンサーサイト

2007/06/29(金) 18:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |

先日、取材させていただいたレストランの記事をアップいたしました。

 

▼リヨンが味わえるリパイユ・エクスキーズ

http://allabout.co.jp/travel/travelyokohama/closeup/CU20070627A/

 

横浜市では、6月に「横浜フランス月間」というイベントを行っています。このイベントを行う理由のひとつが、フランスのリヨンと姉妹都市提携していることなのですが、残念ながらリヨンについて、いまひとつ認知度が低いようです。

 

今回記事でご紹介している「リパイユ・エクスキーズ」は、リヨンの料理を紹介するだけでなく、「もっと市民レベルでの文化交流を」ということで、リヨン・横浜交流会の事務局にもなっています。リヨンやフランスについて楽しく学べるイベントも、年に数回開催されていますので、興味ある方は参加してみてはいかがでしょうか。

※直近では、7月7日に「プレ・フランス革命祭~シャンソンの夕べ~」が行われます。(残席わずか!)


2007/06/28(木) 00:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日は関内のレストランの取材へ行ってまいりました。(←この記事は近日中にアップ予定です!)その帰り道、桜木町駅に向かう歩道橋の上からパチリ。

桜木町の歩道橋

 

ランドマークタワーとクイーンズスクエアの間に見えるのは、みなとみらい21地区のマンション群。着々と建設が進んでいますねぇ。確か、ここにスタバ併設のTSUTAYAができる、と新聞記事で見たような。みなとみらいは、観光&働く場だけでなく、だんだんと人が住まう場所としての機能もそなわっていくのでしょう。

 

「あぁ、お料理、おいしかったなぁ~」とか、「あ、ここから花火がよく見えそう」とか、「川にクラゲがいっぱい浮かんでる」とか、雨上がりの歩道橋の上でぼんやりと考えながら、しばらくたたずんでいました。


2007/06/26(火) 16:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏が近づくと、平和について意識させられる機会が増えます。とはいえ、家族で「平和」について話す、なーんてことは、あまりないかもしれませんね。

 

本郷台駅近くのあーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)では、7月29日まで「私の八月十五日展~漫画家・作家達の絵手紙~」が開催されています。漫画家や作家、著名人など127名の方々が体験した「8月15日」を、絵や文章で表現した作品が展示されています。

 

「アンパンマン」でおなじみのやなせたかし先生の作品もあり、子どももいっしょに楽しめるイベントです。この展覧会を機に、家族みんなで「平和」について考えてみてはいかがでしょうか。

 

▼あーすぷらざ

http://www.k-i-a.or.jp/plaza/index.html


2007/06/25(月) 09:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |

横浜三塔のひとつ、ジャックの塔(横浜市開港記念館)は、7月1日で90周年を迎えます。それを記念したイベント「ハマのジャック90年の歩みツアー&とことんジャック探検ツアー」が行われます。

 

とことんジャック探検ツアーでは、特別な時しか見ることができない時計塔や地下室に入ることができるとのこと。申し込みの締め切りは明日6月20日(消印有効)ですので、お早めにどうぞ!

▼応募方法はこちらから

http://allabout.co.jp/travel/travelyokohama/subject/msub_wy.htm

 

私、以前、ジャックの時計塔の裏側を見たことがあります。昨年11月26日に行われた「公共建築月刊」のイベントに参加した時のことです。

ジャック時計塔見学

 ▲ジャックの塔のらせん階段と、ジャックの屋根

 

人がひとり通れるほどのらせん階段をぐるぐると上がり、上へ上へと上がっていきました。狭いので、一方通行です。「5人、あがります~す」「5人降りま~す」とボランティアガイドの方が声をかけあいながら、らせん階段を上り下りします。

 

「ここが時計塔の裏側です」

「屋根は震災で焼失したものを復元しました」

 

などなど、ボランティアガイドの方の説明を聞きながら、興味深く見学することができました。頂上近くまで上がることができたのですが、横浜港が見え、とてもよい眺めでした。狭い空間なので、ゆずりあいながら、外の景色を眺めました。

 

90年も前に、このような建物が横浜に存在していた……そう思うと、ちょっぴりじーんとしてしまいました。


2007/06/19(火) 12:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST