スポンサード リンク
プロフィール

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
大好評、「横浜元町リカちゃん」の新作が登場します! 今回は、テニススクールに通う「ハマトラファッション」のお嬢様をイメージした「横浜元町リカちゃんテニススクールバージョン」。テニス発祥の地「横浜」ならではのリカちゃんです! 本日、2月24日(水)より先行予約受付開始となります。

横浜元町リカちゃんは、2007年春の第1弾発売以来、完売続出の人気シリーズ。横浜人形の家プロデューサー北原照久氏が企画し、横浜元町が誇る5大ブランド「キタムラ」「フクゾー」「ミハマ」「スタージュエリー」「ポンパドウル」の協力もとに制作された、元町ブランドづくめの大人向け限定リカちゃんとなっています。

横浜元町リカちゃんテニススクールバージョン
(C) TOMY

「キタムラ」のバッグを持って、「フクゾー」のノースリーブシャツにカーディガンを合わせた清楚なファッション。足元は「ミハマ」のフラットシューズ。さりげなく輝く「スタージュエリー」特製・シルバーの花ピアス。「ポンパドウル」の赤い紙袋はシリーズ統一デザインで、ポイントとなっています。テニスラケットカバーには、元町のロゴマークがさりげなく入っています。ホント、元町・山手を歩いていそうな女の子です! かわいい!!

リカちゃんコレクターのみならず、横浜ファンも欲しくなりますね。

■横浜元町リカちゃん テニススクールバージョン
価格:15,750円(税込)
生産数:1,200体
販売時期:2010年3月20日(土)予定 ※2月24日より先行予約受付
販売先:横浜人形の家 ショップ 「ドール&トイ」
問い合わせ先:ドール&トイ TEL045-212-3512(10:00~18:00)
HP:横浜人形の家ドール&トイTOYS CLUB OFFICIAL WEBSITE
スポンサーサイト

2010/02/24(水) 09:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日、「うう。ナポリタンが食べたい……」という衝動にかられ、お昼に作りました。「できた~、できた~」とウキウキしながら、フライパンからお皿に盛り付けていたところ……「ガッシャーン」! お皿ごと床にぶちまけてしまいました(滝涙)。よほど疲れたいたのだろうか、私(いや。ぼーっとしていただけだと思うが)。

ナポリタンの必須アイテム・ハム&ピーマンを使い果たしてしまったので、失意のまま、その日はキャベツのスープパスタに変更。「ナポリタンが食べたい!」という欲求を満たせないまま、1週間ほど過ぎていきました。

そんなある日、ついに、ナポリタンを食べる日がやって来ました。それは、山下公園近くに行った日のこと。そうです。山下公園といえば、もちろんあそこしかありません。

ナポリタン発祥の地・ホテル ニューグランド「ザ・カフェ」!

いつもお昼は待つことが多いほど人気なのですが、遅いランチだったので、待つことなく席に通してもらえました。メニューを開くこともなく、即、「ナポリタンをお願いします!」──おそらく、満面の笑みをたたえていたに違いありません。

じゃーん!!!

ホテル ニューグランド ザ・カフェ ナポリタン
▲ホテル ニューグランド「ザ・カフェ」のスパゲッティーナポリタン

ニューグランドのナポリタンは、ケチャップが使われていないので、あっさりとした、上品なトマトソースです。ハムが……ハムが……ウチのとはちがーう(感涙)。

というわけで、横浜グルメを代表する味。一度、ご賞味あれ!

■All About横浜:横浜のグルメスポット
■HP:ホテル ニューグランド
■HP:日本ナポリタン学会

2010/02/23(火) 18:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
明日2月19日(金)、世界最大級の豪華客船「クイーン・メリー2(Queen Mary 2)」が、再び横浜・大黒ふ頭に寄港します。8:00に入港し、18:00に出航予定。あまりの大きさに横浜ベイブリッジの下をくぐれないため、今回も大黒ふ頭へ。

2009年3月に寄港した際は、日本への寄港は初めてということで、たいへん注目が集まりました。豪雨の中、大黒ふ頭に約1万人が訪れた、と報道されたことを思い出します。その際は、横浜開港150周年を記念して、大黒ふ頭が一般にも開放されたのですが、残念ながら今回はふ頭には立ち入りできませんのでご注意ください。
■注意事項→横浜市港湾局「客船 クイーン・メリー2の再寄港に際しての御注意」

ただ、市民利用施設(スカイウォーク・海づり施設)は入れるとのこと。海釣り施設は、入場時間を1時間早めて5:30に開場、スカイウォークは通常の営業(金曜日は10:00~21:00)となります。
※ただ、スカイウォークからは、停泊中は船の一部しか見えないそうです。
■HP:横浜ベイブリッジ展望施設「スカイウォーク
■HP:大黒海づり施設公式ページ

クイーン・メリー2を海上から見るクルーズなどもあるようですので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。
■HP:クイーン・メリー2 海上見学クルーズ(Yahoo!地域情報)
■HP:横浜港港湾協会「海上からクイーン・メリー2を見よう!

■HP:横浜市港湾局「横浜港客船入港予定
■ブログ:All About名所・旧跡ガイドさんがクイーン・メリー2を見に行かれたようす「Queen Mary 2 日本初寄港

ちなみに、2月19日、20日は、大さん橋に青森港と函館港の間(青函航路)で運航していた高速フェリー「ナッチャンWorld」も入港予定です。船内で青森物産展や見学会が行われるとのこと。こちらも楽しそう! くわしくは→ナッチャンWorld in Yokohama

2010/02/18(木) 12:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日は、オットの誕生日かつ結婚記念日だったため、横浜・関内にあるフレンチ「リパイユ・エクスキーズ」でお祝いを。結婚式は長野五輪の時だったので、バンクーバー五輪を観ると「あれから12年も経つのだなぁ」としみじみします。

リパイユ・エクスキーズは、横浜市の姉妹提携都市である、フランス・リヨンのコースが楽しめるレストラン。「リヨン・横浜交流会」の事務局も兼ねており、リヨンの文化や情報についても発信しています。

通常のコースも美味しそうでしたが、やはり「リヨン郷土料理コース」に。記念日サービス(有料、無料)もできますよ、と教えていただいたのですが、「もういい歳だからフツーでいいよ」とのオットのセリフにより、通常のままにしてもらいました。

横浜・関内「リパイユ・エクスキーズ」
▲リパイユ・エクスキーズの外観。桜木町と関内の間ぐらいに位置します
続きを読む »

2010/02/16(火) 12:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先週のこと。横浜・黄金町のミニシアター「シネマ・ジャック&ベティ」のジャックで『南極料理人』を上映していると知り、観に行ってきました。
黄金町シネマ・ジャック&ベティ
▲一旦、閉館しながらも見事に復活した「ジャック&ベティ」

なんと『プール』との2本立て! すばらしい!……と思いながらも、2本見る時間的余裕がなかったので『南極…』のみ鑑賞。寒そう。おいしそう。名役者ぞろい。くぅ~、ラーメン食べたい!!!
続きを読む »

2010/02/12(金) 19:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。