スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

横浜中華街のちょっとはずれに、「an apple」という小さなパン屋さんがあります。先日、中華街の取材の後に立ち寄ったらパンがまだあったので、買ってみました。チーズのパン(左)と胚芽パン(右)。胚芽パンは「ジャムは合わないから。チーズがいいわね」とマダムが教えてくれたので、以前いただいたゴーダチーズをのせてみました。

an apple 

 

リンゴの天然酵母を使っているから店名が「an apple」。ふんわりしていて、ほのかな甘さがあって、とてもおいしいパンです。看板には、「DANISH HOUSE」と書いてあるので、デニッシュが得意なのかもしれません。

an apple 

この「an apple」さん、何年も前に、「病院で出てくるパンがおいしい」「アップルという中華街の近くのパン屋さんらしい」という情報を頼りに探したお店です。(ちょっと場所がわかりにくいです。結婚式場「The Club of EXCELLENT COAST」の近く)

 

初めてレーズンのパンを買って食べた時、ふんわりしていて、甘さが控えめで、とってもおいしかったのです。で、その後も何度かのぞいてみたのですが、レーズンのパンどころか、午後遅くにはほとんどパンがない状況。「予約済み」という紙が貼ってある袋は、たくさん並んでいるのですが。

 

先日は、いろいろナゾが判明しまして、どうやら曜日によって焼くパンの種類がちがうようなのです。

 

その日は金曜日だったのですが、「木曜パンの予約があって焼いたから、棚にないけれど奥にあるわよ!」とマダムが声をかけてくれたのです。なぬぬ? 木曜パン???と不思議そうにしていると、「木曜日に焼くから木曜パンよ、ほら」と、雑誌のページを見せてくれました。チーズのパン(上と同じ)の写真が載っています。

 

「アップルデニッシュもあるわよ。これも木曜パン。で、その胚芽パンは金曜パン。繊維たっぷりよ!」

 

というわけで、チーズのパン(袋に5個入ってる)と胚芽パン1斤、パン粉を買って帰りました。アップルデニッシュも欲しかったのですが、これも5個袋に入っているので、断念しました。おいしそうだった……。

 

パンは5個セットなのか? レーズンのパンは何曜パンなのか? ナゾがいっぱいの「an apple」ですが、「どのパンでも電話してくれたら焼いておくから。予約してね」とマダムが言ってくれたので、予約してみようかな……。それより何より「レーズンのパン」で通じるかな~。

 

ちゃきちゃきのマダムを前にすると質問できない、けっこう小心者のタナベであります(苦笑)。今度、聞いてみます。

 

an apple

横浜市中区山下町105

※土日はお休みのようです。あ、営業時間も聞かねば……。

スポンサーサイト

2007/09/20(木) 12:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。