スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
1月27日、みなとみらいに展示されている「帆船日本丸」が進水80周年を迎えました。日本丸は、1930(昭和5)年に建造された商船学校の練習帆船で、同年1月27日に神戸で進水しました。1984(昭和59)年まで約54年間活躍し、地球を45.4周する距離(延べ183万km)を航海し、11,500名もの実習生を育てたそうです。みなとみらいでは、1985(昭和60)年4月から公開されています。
みなとみらい 帆船日本丸


日本丸は、その美しい姿から「太平洋の白鳥」と呼ばれ、年に約10回行われる総帆展帆(そうはんてんぱん)で、その姿を見ることができます。

さて、1月27日の進水80周年の日は、大人も入館料が無料(←せこっ)とのことで、行ってきました。入館の際にいただいたチラシによると、1月31日(日)は「入館料80円」ですので、皆さまもぜひに。
みなとみらい 帆船日本丸
▲祝いの時に国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚する、満船飾(まんせんしょく)が行われていました

みなとみらい 帆船日本丸
▲船の計器類って、レトロでカワイイですね! 船内の真鍮部分は毎朝磨いておられるそうで、ピッカピカ

みなとみらい 帆船日本丸
▲船上からのみなとみらいの眺めはバツグン

入館無料とのことで、船内にはたくさんの人が訪れていて、とってもにぎやかでした。ボランティアガイドさんのガイドも聞くことができました。向かいにある「横浜みなと博物館」では、常設展のほか、展覧会「横浜の帆船日本丸 募集写真展」も開催されていますので、合わせてどうぞ。

1月31日(日)は、帆船日本丸・横浜みなと博物館の入館料が80円になるうえ、抽選でプレゼントが当たる「クイズラリー」も開催されます。同時に、日本丸メモリアルパークではフリーマーケットも開催されるとのことですので、さらににぎわいそうですね。

▼帆船日本丸・横浜みなと博物館
http://www.nippon-maru.or.jp/
※毎週土曜日は小・中学生、高校生は帆船日本丸・横浜みなと博物館の入館無料!
※2010年2月1日~2月28日 帆船日本丸は船体整備のため休館(翌3月1日も月曜日のため休館)
※2010年2月1日~2月5日 横浜みなと博物館は館内整備のため休館
スポンサーサイト

2010/01/28(木) 13:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。