スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 地下1階ペストリーショップ「ザ パティセリー」では、北海道産の厳選素材のみを使用した、上質なホテルブレッド「ノース・アイランド」を1日8個限定で発売中! 恵方ロールを買ったついでに、こちらも買ってみました。

十勝産の小麦やオホーツクで取れた塩、自然でやさしい甘さのてんさい糖、四つ葉バターなど、シェフが厳選した北海道産の原料のみを使用し、ていねいに時間をかけて作られた山型食パンです。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「ノースアイランド」
▲ホテルブレッド「ノース・アイランド」1日8個限定、800円
袋を開けると、香ばしい小麦粉の香りが立ち上ります。十勝産の2種類の小麦を混ぜ、またイースト菌の使用を通常の40分の1に抑えることで、小麦粉の香りがそのまま生かされているのだとか。イースト菌の量が少ないため、発酵時間は、通常5~6時間のところ、18時間もの時間をかけています。そのため、素材本来のうまみや独特の甘み、香りが十分に引きだされているのです。作業開始から丸1日もかかるため、1日限定8個しか作ることができません。

ナイフをいれると皮はやや固いのですが、ナイフで押しつぶれることなく、弾力性があり、しっかりとした生地です。ところどころに大きな気泡が入っています。一度ナイフが入ってしまえば、すっすっととまっすぐカットできました。

軽くトーストして食べました。皮はさくっ、生地はもっちり。しっかりとした噛みごたえがある、食事にぴったりのパンだと思います。味わい高いので、バターを塗らなくても良かったかも……。次はトーストして、ハムエッグをのっけて食べたいです。
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「ノースアイランド」
▲撮影している間に、バターがどんどん溶けてしまいました~! バターを塗らなくてもgood!

■ホテルブレッド「ノース・アイランド」
発売期間:発売中~2010年3月31日(水)
場所:地下1階ペストリーショップ「ザ パティセリー」
時間:10:00~21:00 ※焼き上がりは11:00~11:30、売切れ次第終了、予約可
料金:1個(1/2斤)800円(税込) ※1日8個限定
問い合わせ・予約::045-223-2222(代表)
HP:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
スポンサーサイト

2010/02/05(金) 10:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。