スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
昨日は極楽時の潅仏会に行ったのですが、その帰り道、成就院の向かい側に「cafe」と書かれた赤い看板が。ちょうどお昼過ぎ、お腹もすいていたので、寄ってみることにしました。階段→坂になっている小道を上がっていくと、今度は白い看板が。「la maison ancienne shop&cafe」と書かれています。

極楽寺・la maison ancienne
▲白い一軒家のショップ&カフェ「la maison ancienne(ラ・メゾン・アンシェンヌ)」

ホントにフツーのおウチみたいなので、こわごわと中へ。1階はショップ、2階がカフェになっているようです。スタッフは、インド系の方のような男性と女性。男性の方が「いらっしゃいませ。どうぞー」とスリッパを出してくれました。ちょっと急な階段で2階へ上がっていくと、そこは……。
※後に、この男性は、スリランカ系のイタリア人と判明しました。
大きな窓から明るい光がさしこむ、広いカフェスペースでした!!

極楽寺・la maison ancienne
▲大きな窓からは、すばらしい鎌倉の借景が!!! わー、こんなところがあったんだ~と感激

食事メニューは、フランスパンのサンドイッチとパスタ、リゾット、カレー(ローズの香りのライス!)などがありました。どれにしよう~と悩んだ末、シラスとキャベツのパスタ(サラダ付)にしました。

極楽寺・la maison ancienne
▲シラスと鎌倉キャベツのパスタ(1200円)とコーヒー(380円)

パスタはうどんのように太くて、真ん中が空洞になっているようです。噛み応え・食べ応えあり! いろんなハーブが効いていて、キャベツの甘み、シラスのしょっぱさとマッチしていました。

食後にコーヒーを頼んだのですが、アンティークの大きなカフェオレボウルにたっぷり! これはうれしい!! デザートにはスコーンがありましたが、パスタでお腹がいっぱいになったので、またの機会に。

極楽寺・la maison ancienne
▲店内には、ハーブがたくさん。隣りのテーブルの方がハーブティを頼んでいましたが、ハーブがどっさり入っていてビックリしていましたよ!

ちなみに、店内のテーブルや食器、インテリアなどは、販売もされているよう。値札がついていました(笑)。

1階では、ハーブティや手づくりジャム、アンティーク雑貨、ナチュラルな洋服などが販売されていました。東京・世田谷の池尻にも姉妹店「sala da rosa」もあるそうです。(さらにもう1軒、準備中なんですよ、ともおっしゃってました)

BGMは鎌倉の自然の音(つまりBGMなし)。鎌倉の自然に包まれた、これぞ「隠れ家」カフェだなーと思いました。

■la maison ancienne(ラ・メゾン・アンシェンヌ)
住所:鎌倉市極楽寺2-1-13
HP:http://la-maison-ancienne.com/
OPEN:10:30~(終了時間、お休みなどは不明……ごめんなさい)
スポンサーサイト

2010/04/09(金) 10:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。