スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日7月18日(日)、山下公園前面海上で、横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」が開催されました。これは、参加型のイベントで、打ち上げ花火3000発の前に、水際の有料エリアの参加者が手持ち花火に一斉点火し、「光の帯」を繋ぐというもの。私も参加してみよう!と思い、当日券を求めて山下公園に行ってみたのですが、完売(山下公園会場)していました。残念!

そのまま山下公園に座って見ようか……と思ったのですが、横浜マリンタワーの展望台からならば、光の帯が見渡せそうなので、上がってみることに。すると、開始1時間前の18:00の段階では、思っていたほど混んでいませんでした。氷川丸方向絶好のポジションがまだ空いていました! ラッキー!! 
横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」
▲開始直前のようす。山下公園内には観客がびっしり!
待つこと1時間、19:00になり、山下公園の辺りから、少しずつ光の帯が点灯していきました! そしてその帯が、向かって左の大さん橋、右の山下ふ頭へとどんどんつながっていくようすを眺めることができました。マリンタワーに上がって良かった!!
横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」
▲山下公園(写真手前)から大さん橋(写真奥)へとつづく、光の帯

手持ち花火の火が徐々に消えていくと、次は、海上にバババッと炎が上がり、富士山が出現。海上ナイアガラ花火です。
横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」
▲151mの海上ナイアガラ花火。いきなり富士山の形が現れてビックリ!

ナイアガラ花火の火が消えかかると、今度は打ち上げ花火へ突入! 展望台フロアの観客からは、「ここ、ベストポジションじゃないの!」という声が上がりました。目の前にバンバン花火が上がり、私も感激しました。
横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」
▲19:24ごろ、打ち上げ花火がはじまりました

横浜スパークリングトワイライト「横浜港花火ショー」
▲約10分間、続けざまに3000発の花火が打ち上げられ、大満足!

横浜マリンタワー、復活してホントに良かったです!

次の横浜の花火大会は、8月1日(日)の神奈川新聞花火大会ですね。

■All About横浜記事:横浜花火大会!2010

あ、そういえば、今年の鎌倉花火大会は、7月21日(水)です。例年は8月に開催されていますが、今年は潮回りの関係で早目の開催となります。
スポンサーサイト

2010/07/18(日) 23:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。