スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
先日、前回のラー博で待ち時間が長くてあきらめた「つけめん頑者」に行きました。
ラー博:つけめん頑者
▲つけめん頑者。日曜日の夕方ぐらいは30分待ちでした

ラー博:つけめん頑者
▲ミニつけめん(550円)。超極太麺が魚粉たっぷりのつけダレによくからみます

ミニではもの足りず、「もっと食いてぇ~」と心の中で叫びました。が、ミニにしたのは、支那そばやで限定味噌らぁ麺と厳選素材シリーズの炊き込みご飯を食べるため。
支那そばやは、10分待ちぐらいで入店することができました。限定味噌らぁ麺は、明星のカップラーメンの原型となったラーメン。1日30食とのことでしたが、まだありました!

ラー博:支那そばや 限定味噌らぁ麺
▲限定味噌らぁ麺(950円)……すっきりした味わいは、さすが佐野実氏! 今まで食べたことのない味噌ラーメンでした。別添のラー油もこだわりの味

ラー博:支那そばや 限定塩らぁ麺、山水地鶏の炊き込みご飯
▲限定塩らぁ麺(1000円)と佐野実厳選食材シリーズ・第六弾 山水地鶏の炊き込みご飯(300円)

「山水地鶏の炊き込みご飯」、もちろんそれ自体はたいへんあっさりとした味わいで、美味なのですが……。ラーメンと一緒に食べると、塩味が足りない感じ。やっぱりラーメンには白いご飯が合うような気がします。たまごかけごはん&ねこまんま、復活して欲しいなー。

なお、今回も「食後に食べる大人のプリン」をデザートにしたかったのですが、残念ながら売り切れでした~。

そういえば、10月16日(土)から、「つけめん頑者」で、「次世代のつけめんシリーズ」がはじまりました。第一弾~第四弾までのメニューが決定しているよう。第一弾は「カルボナーラあえつけ」で、12月15日(水)までの期間限定メニューです。食べてみたい!!

HP:新横浜ラーメン博物館
関連:ラー博:佐野実厳選食材シリーズに感動しまくり
関連:ラー博で期間限定店「麺翁 百福亭」オープン
関連:ラー博「中華そば 坂本」淡麗鶏スープがうまい!
関連:さっくさくのパイがたまりません! ラ・メゾネ
スポンサーサイト

2010/10/17(日) 13:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST