スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
前エントリーの冒頭(→こちら)で、ホテルニューグランド 本館1階ロビーラウンジ「ラ・テラス」は、「紅茶がおいしい」とご紹介いたしましたが、おいしい紅茶をより楽しみたいなら、「アフタヌーンティセット」がおすすめ。クラシックホテルらしい、英国式正統派スタイルのアフタヌーンティセットです。

ホテルニューグランド「ラ・テラス」アフタヌーンティセット
▲アフタヌーンティセット(2310円 税込・サ料別) ※画像は2名分

ホテルニューグランド「ラ・テラス」アフタヌーンティセット
▲3段のティースタンドに載っているのは、上段から、フルーツ、ペストリー&スコーン、サンドイッチ&ポテトチップス。右下はスコーンにつけるクロテッドクリーム&ハチミツ

「英国式正統派スタイル」の特徴といえば、やはりキュウリのサンドイッチ。その昔、イギリスでは、キュウリのできる畑を持っていることがステイタスで、キュウリのサンドイッチを食べるというのは、とても贅沢なことだったそう。それで、キュウリのサンドイッチはアフタヌーンティには欠かせないもの、とされています。

そのほかのサンドイッチは、ハムとローストビーフ。特に、ローストビーフはホテルニューグランド特製で、ジューシーでやわらか! さすが!の逸品です。

「英国式正統派スタイル」もうひとつの特徴が、クロテッドクリーム。イギリスの伝統的なクリームで、バターよりも脂肪分が低く、生クリームよりも高い、軽い口あたりなのに濃厚な味わいです。スコーンを半分に割って、クロテッドクリームをつけて食べると、ホントにぴったり!! やはり、スコーンとクロテッドクリームは、伝統的な組み合わせなのですね。

ペストリーは、フルーツプチタルト、プチシュー、チョコレートケーキ。特に、チョコレートケーキはどっしりと濃厚で、クラシックな味わいです。フルーツはベリー類、キウイ、オレンジなどが盛り付けられています。

もちろん、アフタヌーンティセットは、飲み物がセットになっています。(数種類の中から、好きなものが選べます)おかわりは、スタッフの方がポットからそそいでくれるので、おしゃべりを楽しみながら、何杯でも美味しくいただけます。

昼下がり、クラシックホテルのラウンジで、アフタヌーンティを愉しむ──ホテルニューグランドだからこそ味わえる、極上の時間です。

HP:ホテルニューグランド
HP:本館1階 ロビーラウンジ ラ・テラス
関連:ホテルニューグランド ラ・テラスの「和」ドリンク
関連:ホテルニューグランド・伝統のカレーを自宅で!
スポンサーサイト

2011/01/21(金) 15:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST