スポンサード リンク
プロフィール

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
なぜかこのごろ、アニメのライブイベント参戦が続いています……(私はアニヲタなのか!?) マクロスF@武道館に続き、さいたまスーパーアリーナで行われた「けいおん!!」のライブレポをお届けします。

「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~

さいアリには、けいおん!ファン3万人が大集結。色とりどりのサイリウムがアリーナはもちろん、スタンドまで埋めつくしました。私の席は後方だったので、キャラに合わせて色がパッと変わって、とってもキレイ~。皆さん、サイリウム何本持ってるんですかあ~! しかーし、さいアリ広すぎ。モニター観に行ったみたいでした……。まるで、パブリックビューイングじゃないかよう!

※以下、ネタばれ。長文注意!
ステージに放課後ティータイム(HTT)の5人が登場。楽器を持ち始めたので、いきなりガチ演奏?かと思ったら、『GO! GO! MANIAC』のエア演奏でした。声優さんたちはもともと雰囲気がそれぞれのキャラとカブるのですが、髪型を似せてるので余計にキャラに見えてきます。

第1期のネ申OP&EDを作曲した、Tom-H@ck先生(イケメン!)は、バックバンドのギターを担当。各キャラソンのイントロでは、バックバンドの皆さんが、キャラが担当する楽器をソロ演奏します。Tom-H@ck先生は、ゆいのキャラソンの前に熱くギターを掻き鳴らしていらっしゃいました。(えらく長かった!)ちなみにバックバンドのメンバーは、ギター、ドラム、ベースは2人ずつ、キーボードは1人、でした。

キャラソンコーナーの途中、山田尚子監督が「今日は京都から?」(ゆい)登場して、けいおん!映画公開日の発表。「12.3!は、けいおん!」(みお)とのこと。内容は桜高在学中の新作エピソードだそう。「今日も京都て?」(ゆい)制作中なんですと! 「“さいたまスーパーアリーナー”って言うと、ど~っとなって気持ちいいですよ」(ゆい)とのことで、山田監督が一生懸命「さいたまスーパーアリーナ!」と叫ぶと、会場は「イエ~」とサイリウムを振って反応。はにかむ姿がキュートでした。

全員のキャラソンが終わると、メンバーがステージからはけ、メインステージのスクリーンには、練習場所を探して学内を歩き回る映像が。「せーの」で扉を開けるシーンの後、暗転。すると、アリーナ左サイドの扉から、HTTがアリーナ中央に設けられた特設ステージに向かって、てくてくと歩いて向かうではありませんか! アリーナ中央付近の席は、いきなりネ申席に変わって騒然!! メインステージ最前列よりも近くで、HTTのエア演奏を楽しめたでしょう。

中央ステージの熱気も冷めやらず、メインステージにはDEATH DEVILが登場。アツイメタルサウンドが、さいアリに響き渡りました。その後、出演者全員が登場し、ステージ上で「六区談義」。ひらがなはどれがカワイイか(ゆいは、「ゆ」と「の」がかわいいらしい)とか、ひらがなと漢字は印象が違う(鎖輪固=さわ子)とか。ロックは「六区」?「ろっく」?とか。会場内はおおウケ! クリスティーヌセンパイの「ここらでみんなの演奏、聴きたいよね」の一言で、いよいよ待望のガチ演奏タイム! HTTが『ぴゅあぴゅあはーと』『U&I』を披露。

そして、あずにゃんだけがステージから消え、4人で『天使にふれたよ』を熱唱(演奏はなし)しました。最後のほうであずにゃんの涙シーン(某TM西川氏も思わず「あずにゃーーーん」とつぶやいた、あのシーンですよ)がスクリーンに流れて、前の席の女の子がマジ号泣してました。

「けいおん!に出会って2年、キャラたちが成長していったように、私たち中の人も成長した姿をお見せしたいと、がんばりました。私たちの演奏を聴いて、明日からまたがんばろうと思ってもらえるとうれしいです」(ゆい)

『ふわふわ時間』のガチ演奏で本編が終了。アンコールは3回行われるほど、大盛り上がりでした。

「けいおん!」は、私が大学の時にバンドでベースを弾いていたので、時々出てくる「バンドあるある」ネタがおもしろくてハマりました。今回のライブ、みおちゃん役の日笠陽子さんがガチ演奏が終わった後、思わず涙がこみあげて泣き崩れたのです。その姿を見て、自分が初めてステージに立った時のことを思い出し、胸が熱くなりました(立場はぜ~んぜん違いますが……)。

3万人の前で演奏しながら歌うのは、大変なプレッシャーだったことでしょう。歌いながらベースを弾くのは、ギター以上に難しいことなんです。歌っているメロディと異なるベースラインを弾かなくてはならなかったりするので……。

また、日笠陽子さんはけいおん!に関わるまでは、まったく演奏経験がなかったとのことなので、昨年の横アリの前も、今回のさいアリの前も、みおちゃんの中の人としてキャラのイメージを崩さないよう、たくさん練習されたことでしょう。指に豆や水ぶくれができただろうなー(涙)。私もベースを始めた時、練習すればするほど指先が痛くなったこと、思い出しました。

映画でまた桜高のキャラたちに会うのが楽しみです。

■セットリスト
2011年2月20日(日)
TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~
in さいたまスーパーアリーナ


GO! GO! MANIAC
Listen!!
キャラソンゆい
キャラソンみお
キャラソンりつ
キャラソンむぎ
キャラソンあずにゃん
~山田監督登場
キャラソンうい
キャラソンじゅん
キャラソンのどか
~中央ステージに移動
いちごパフェが止まらない(中央ステージ)
ときめきシュガー(中央ステージ)
Honey sweet tea time (中央ステージ)
ごはんはおかず(中央ステージ)
~ステージに「DEATH DEVIL」セット出現
キャラソンDEATH DEVIL
キャラソンDEATH DEVIL『ラヴ』
~全員登場~六区談義
ぴゅあぴゅあはーと(ガチ演奏)
U&I(ガチ演奏)
天使にふれたよ!(あずにゃん除く4人で)
ふわふわ時間(ガチ演奏)
~アンコール1
NO Thank You!
Utauyo!! MIRACLE
~アンコール2
Cagayake! GIRLS
Don't say "lazy"
~アンコール3
桜高校歌(生徒全員、さわちゃんピアノ演奏)~あいさつ(出演者全員)
Come with Me!!(出演者全員)

※キャラソンはノーチェックにつき不明。すんまそん。

■出演者
豊崎愛生(Gu.Vo.平沢 唯 役)
日笠陽子(Ba.Vo.秋山 澪 役)
佐藤聡美(Dr.田井中 律 役)
寿 美菜子(Key.琴吹 紬 役)
竹達彩奈(Gu.中野 梓 役)
真田アサミ(先生、DEATH DEVIL Gu.Vo.山中さわ子 役)
米澤 円(唯の妹 平沢 憂 役)
藤東知夏(生徒会長 真鍋 和 役)
永田依子(梓の同級生 鈴木 純 役)
浅川 悠(DEATH DEVIL Gu.河口 紀美 役)
スポンサーサイト

2011/02/21(月) 02:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。