スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
鎌倉・小町通りのカフェ エチカ。鎌倉のお菓子やさん「patisserie R」のケーキが食べられるカフェです。渋谷での仕事の帰りに立ち寄りました。

鎌倉・小町通り カフェエチカ
▲鎌倉駅から小町通りを八幡さま方面に向かってず~っと歩きます。黒板が目印

黒板に書かれている「春色のギモーブ」は、patisserie Rさんが「今、わたしができることは何か?」(→こちら)と考えて、比較的電力を使わず(オーブンを使用しない)作ることができるギモーブ(今風マシュマロ)を作って、売り上げを義援金にしよう、ということで、はじめられた取り組みです。ラズベリーとパッションフルーツの2種類で、1袋(3個入り)250円(個数限定)。全額、日本赤十字社に寄付されるそうです。ステキです!

鎌倉・小町通り カフェエチカ
▲エチカさんでは、エチカブレンド(500円)と大人のキャラメルチーズケーキ(500円)を。チーズケーキは甘さ控えめで、リキュール(?)で漬けたドライフルーツがアクセントに。文字通り「大人の」味!

カウンター越しに話をするのは、地震の日のこと。エチカさんでは、ケガや大きな被害はなかったものの、棚からワイングラスなどが落ちてしまったそうです。地震後、はじめの1週間は小町通りから人が消え、端から端に向かって「おーい」と叫べるほどで、次の週は人がぼちぼち、開店休業状態だったとか。計画停電の時には、「キャンドルを灯して営業しました」とのこと。あぁ。みんな、それぞれの立場でたいへんなんだな……。地震・津波の被害の大きさを、さらに実感しました。

鎌倉・小町通り カフェエチカ
▲私もギモーブをひとつ。「“みんなの日常”が1日も早く戻りますよう」と願いながら……

■カフェ エチカ
場所:鎌倉市雪ノ下1-4-32 2F
営業時間:11:00~22:00(21:00 L.O.)
定休日:火曜日
TEL:0467-23-7292

HP:patisserie Rpatisserie R ブログ

<フェイスブックで教えてもらったいいもの>
鎌倉市 支援物資の受付 ~3月31日(木)まで御成小学校講堂にて10:00~15:00
鎌倉ホームステイ・プロジェクト
追記。

the HIATUS、ELLEGARDENの細美武士さんの2011年3月のブログ(→こちら)より。なんてストレート! なんて優しいことば! 泣いた!!

↓引用
少し横に繋がるだけで、一見復興に無関係に見える活動も、ちゃんとその力になれる。俺はこの集合体の活動の中に自分の持ち場があると思う事で、そこに意義を見いだせました。だからもしそうしたいと思ってもらえるのであれば、心の中でじゃんじゃん横につながってくんないかな。その先は確かに被災地へ繋がってるから。陶芸家は焼き物を、音楽家は音楽を、ケーキ職人は美味しいケーキを。販売業の人は気持ちのいい接客を。流通の人は滞ることのない流通を(運転気をつけて!)。お花屋さんは美しい花束を。子供たちはその無敵の笑顔を。もちろん支援活動も、できるときは積極的に参加していこう。隣の人と手をつなぐだけで、その先はどこまでもつながっていく。
↑引用ここまで

あなたの行動には意味がある。つながっている。大丈夫。

『高架線』ELLEGARDEN

スポンサーサイト

2011/03/28(月) 22:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST