スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
昨日はラー博に行って、佐野 実氏の横浜サンマーメンに驚いた(→こちら)のですが、もうひとつ驚いたことが。1階ギャラリーの奥に、スロットレーシング場ができていたのです! 12月1日にオープンしました。

スロットレーシングは、いわゆるプラモデルを溝(スロット) のついたコースで走らせるシステムのことで、1970年代から1980年代にかけて流行しました。今、再びブームの兆しがみられるということで、ラー博にスロットレーシング場が誕生したとのこと。溝に電気が流れてモーターが動くことでプラモデルが走り、手元のコントローラーでモーターに流れる電気の量を調整して速さをコントロールします。

新横浜ラーメン博物館 スロットレーシング場オープン
▲カップルが「これ、おもしれ~」と夢中になって走らせていました!

コース幅は8m、全長約30mの巨大コースで、料金はレンタカー込みで5分間200円。併設のショップでプラモデルを販売しているので、好きな車のプラモデルを作って、自分だけの車を走らせることもできます。

12月9日(金)からは、エポック社「野球盤回顧展」もスタート。1958年の初代版から2011年発売の最新機までを展示。無料体感コーナーも設置されます。私は兄がいたので、ウチにもありました! 消える魔球がついているヤツ。なつかしいなぁ~。かつて少年だった方も、野球盤に夢中になったのでは!? ラーメン食べるついでに、見に行きたいと思います。

そして、和歌山ラーメン「井出商店」が、12月25日(日)に卒業されます。ただいま、卒業キャンペーンが開催中。井出商店でラーメンを食べてスピードくじを引くと、和歌山本店旅行や幻の井出商店の丼が当たるかも!? ぜひぜひ卒業までに井出商店のラーメンを食べておいてください。
12月25日に卒業する、ラー博井出商店のミニラーメン
▲井出商店のミニラーメン(550円)。佐野実の横浜サンマーメンを食べた後に、はしごしました

食べてポカポカ「節電ラーメン」も各店で出しているし……、ラー博に何度でも足を運びたくなります。個数限定の節電ラーメンンの販売状況は、待ち時間案内ページで提供されます。(→こちら
※情報はリアルタイムですが、1分後に売切れになる場合もあるため、ご了承くださいとのことです。

HP:新横浜ラーメン博物館
スポンサーサイト

2011/12/02(金) 10:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。