スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ラー博の道路をはさんで向かいにある、滝が流れるビル「新横浜ラントラクト」。その1階には、カフェ&バー「ラ メゾネ」と、ギフトショップ「ブティック ラ メゾネ」があります。

新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲ブティック ラ メゾネの入り口は、滝の横に!

ブティック ラ メゾネは、滝の横の入り口を入っていくのですが、外からショップのようすをうかがえないので、「こんなところにショップがあったんですね!」と言う方が多いのだとか。こちら、イタリアのレアなチョコレートが常時置いてあるので、ラー博でラーメンを食べた後によく訪れています。

先日行ったとき、バレンタイン用にチョコレートを買いました!
新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲ブティック ラ メゾネは、バレンタインのディスプレイ

新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲イタリア・トリノの老舗チョコレート「カファレル」推し! きのこの形のポットが有名ですね

新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲イタリア「シルヴィオ・ベッソーネ」のジャンディオット3種を購入。ヘーゼルナッツ35%を使った伝統的レシピの「クラシコ」、ヘーゼルナッツ60%を使い、ミルクチョコレートでコーティングした甘い「リピエノ」、ビタータイプのチョコレートを使った「ネイ」の3種類があります。(1個252円)

シルヴィオ・ベッソーネのチョコレートは、一つひとつ手作りされていて、常時、取り扱っているのは、こちらだけ。生チョコレートのような、なめらかな口どけです。

新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲ドモーリ(DOMORI)」Single Original BOX(産地別チョコレート6種、500円)

▼これ、産地が異なるカカオを使ったチョコレートが6種類入っています。カカオ分70%で、原材料はカカオマスときび砂糖! 食べ比べると、カカオの味のちがいが明らかです!
新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」

最後に、スタッフの女性がにこやかに「米粉のシフォンケーキをはじめました。佐賀の棚田米を使った、ふわふわのシフォンケーキです。個数限定で販売しています」と、にこやかに教えてくれました。「へぇ~へぇ~」と思わず、こちらも購入。

新横浜ラントラクト「ブティック ラ メゾネ」
▲「米粉」というイメージから、弾力があるのかと思いきや! そんな感じはまったくなくて、ふわふわ・しっとり・なめらかなシフォンケーキでした。クリームがほどよい甘さでいい感じです。

カフェ「ラ メゾネ」のほうでも、佐賀の棚田米を出しています。いつも向かいのラー博でラーメンばかりで、こちらで食事したことがなく……。今度、試してみようと思います!

■ブティック ラ メゾネ
場所:横浜市港北区新横浜2-15-4 新横浜ラントラクト1F
営業時間:11:00~19:00
HP:新横浜ラントラクト ブティック ラ メゾネ
http://www.lentracte.jp/shop/boutique/

HP:ブティック ラ メゾネ オンラインショップ
http://shop.maisonnee.net/

HP:カフェ&バー「ラ メゾネ」
http://www.lentracte.jp/shop/cafe/
スポンサーサイト

2012/02/14(火) 19:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。