スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
桜木町駅前、コレットマーレが入っているビル「TOCみなとみらい」の17階に、6月1日(金)、新しいフレンチレストラン「横浜モノリス」がオープン! キャッチコピーは「横浜上空に浮かぶ大人のレストラン」。みなとみらいを見下ろす眺望がすばらしいとのこと。オープンに先駆けて行われた内覧会に行ってまいりましたので、そのようすをご紹介いたします。

横浜モノリス
▲横浜モノリスの場所は、TOCみなとみらいの最上階フロア17階。コレットマーレの外階段で2階にあがり、外廊下を直進。ホテルニューオータニイン→ナチュラルローソンの前を過ぎ、オフィスエントランスの自動ドアで中へ。エレベーターで17階にあがります
エレベーターで17階に到着し、エントランスを入ると……非日常感あふれるラウンジが。ウェイティングバーとしても使われます。

横浜モノリス ラウンジ
▲横浜モノリスのラウンジ。シックな空間が広がります

「横浜モノリス」を運営するのは、ウェディングも手掛ける、ノバレーゼ。レストラン・バーとしてだけでなく、結婚披露宴会場としても利用できます。というか、結婚披露宴会場が、結婚式がない日はレストランになる、という方がふさわしいかも。

大小2つのダイニング(それぞれ着席で120名、50名対応)と、全5室(うち絶景は3室)の個室があります。個室は2名~30名まで対応可能ですので、デートから女子会、クラス会、展示会、発表会など、さまざまなシーンで使えそう。

ダイニングに入ると……みなとみらいを見下ろす絶景が! 17階からなので、ほどよい高さから見下ろす感じ。

横浜モノリス 窓から見下ろすみなとみらい
▲窓から見下ろす、みなとみらい21地区。思わず「うわぁ~」と声をあげたくなります

横浜モノリス 窓から見下ろすみなとみらいの夜景
▲こちらはみなとみらいの夜景。実際に見てみたい!<画像提供:横浜モノリス>

横浜モノリス ダイニング
▲広いほうのダイニング(着席120名対応)。向かって左手にはみなとみらいの絶景が、右手にはシェフが調理するようすが見える、オープンキッチンがあります

提供される料理は、神奈川の野菜や厳選した旬の素材を使い、素材の旨みを最大限に活かした「ヨコハマフレンチ」。シェフは、波多江克彦氏がつとめます。

波多江シェフは、センチュリーハイアット東京などでシェフをつとめた後、渡仏。プロヴァンス、リヨン、パリなどのレストランで修業をつんで、パリでレストランを開業。オーナーシェフとして10年、腕を振るったそう。2004年に帰国後は、調理専門学校の教授やホテル・レストランの料理長をつとめ、今回、横浜モノリスのシェフに就任されました。

横浜モノリス シェフ 波多江克彦氏
▲自身の経歴を交え、ヨコハマフレンチについて説明する、波多江克彦シェフ。「フレンチ発祥の地である横浜。横浜のホテルニューグランドからは、多くのフレンチの先輩方が巣立っていかれました。その横浜の地で、王道のフレンチに敬意を表し、温故知新のフレンチをご提供いたします。フランスには18年滞在し、プロヴァンス、リヨン、パリで本場のフレンチを学びました。フレンチの基本をベースに、横浜ならではのフレンチを創作いたします」

試食させていただいた料理は、ヘルシーな後口で、特に野菜のおいしさに感動しました。食感を活かし、素材の旨みが引き出されています。波多江シェフに「特に、野菜がおいしかったです」と感想を述べると、前菜についていた野菜は、蒸してからバルサミコで味付けされたとのこと。やはり、ただのピクルスではありませんでした! 波多江シェフは、氷彫刻コンテストで、日本一を2度も獲得した、料理演出にも長けた方とのことで、盛り付けも美しかったです。

横浜モノリス ヨコハマフレンチ
▲試食させていただいたランチメニュー。左上:テリーヌドカンパーニュ 右上:神奈川県産新牛蒡のスープ 左下:千葉県産平目のソテー 右下:パティシェより本日のデザート盛り合わせ

横浜モノリス ヨコハマフレンチ
▲こちらは撮影用のメニュー例。神奈川の契約農家から仕入れた地野菜がたっぷりと使われています

メニューは、ランチ1500円(ワンプレートランチ)~、ディナーコースは5000円~。フレンチでありながら、若い方にも利用してもらいたいとのことで、リーズナブルな設定になっています。この眺望で、リーズナブルな価格、ヘルシーな料理。さっそく話題になりそうです。

横浜モノリス チャペル
▲向かって左手にみなとみらいの絶景が広がる、チャペル

横浜モノリス 個室
▲窓のない個室は、全2室。こちらは結婚披露宴の際は、親族控室として使われます

横浜モノリス 個室
▲窓のある個室は、全3室

平日はレストラン・バーとして、休日も婚礼のない日はレストランとしてオープンしています。まずは、問い合わせを。

■横浜モノリス
場所:横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい 17F
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O14:00)、ディナー17:30~22:00(L.O21:00)、ラウンジ17:30~22:00(L.O21:00)
定休日:第2水曜日 婚礼のある土日祝
アクセス:JR桜木町駅から徒歩約3分
予約・問い合わせ:045-663-1788
HP:横浜モノリスぐるなび)、(食べログ
スポンサーサイト

2012/06/01(金) 13:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。