スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
省エネ技術を活用して、横浜に新たな夜景を創造するアートプロジェクト「スマートイルミネーション横浜2012」。「光と影を巡る夜―省エネ技術とアートでつくる、もう一つの横浜夜景」をテーマに、10月31日(水)~11月4日(日)、象の鼻パークを中心とする横浜都心臨海部で開催されます。いつも見ている横浜夜景が、アートとイルミネーションで幻想的な雰囲気に変身!

スマートイルミネーション横浜2012
▲象の鼻パーク、いつも以上に幻想的
スマートイルミネーション横浜2012
▲自転車をこぐと、卵が光り輝きます。象の鼻パークにて。「0(ZERO)─自転車で光る大きな卵」 MIRRORBOWLER

スマートイルミネーション横浜2012
▲バルーンをボンボンとはじいて揺らすと、倒した方向によって色が変化します。象の鼻パークにて。「baloomination」竹澤葵

スマートイルミネーション横浜2012
▲日本大通りの「夜の木陰」「いろとりどりのパラソル」(髙橋匡太)のイルミネーションの電力は、i-MiEV3台でまかなわれています

スマートイルミネーション横浜2012
▲日本大通り・旧関東財務局の入り口には、砂糖や顔料でつくったキュートなオブジェが! オーストラリア人のアーティストPip&Popの作品「moon flower dream」

▲横浜公園(日本大通り側)にある作品「横浜アトモスフィア」(早稲田大学理工学術院創造理工学研究所建築学専攻入江正之研究室)は、作品の裏側で装置を動かすことで完成する参加型作品になっています。ハンドルをぐるぐる回してみて

スマートイルミネーション横浜2012
▲市民団体「I LOVE YOKOHAMA」のメンバーによる、キャンドルを使った「WE LOVE YOKOHAMA~スマイルキャンドルナイト~」。横浜公園内がキャンドルの灯りで彩られます

スマートイルミネーション横浜2012
▲ジャック(横浜市開港記念会館)のイルミネーションは、ちかちかと点滅している!? 谷川俊太郎氏が書き下した詩をモールス信号の光と音でつぶやいているのだそう。「つぶやく街灯」髙橋匡太+oblaat(谷川俊太郎)

スマートイルミネーション横浜2012
▲汽車道の沿道には、カラフルな光を発したバルーンが、ゆ~らゆらと揺れています。「Floating Shadow Project」クワクボリョウタ+多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース

スマートイルミネーション横浜2012
▲なんと! イルミネーションをまとった人が!!! 日下淳一氏(右側)の「イルミウェア試着体験」のようす。イルミウェアを着て、横浜夜景をバックに撮影してみては(1組500円)

スマートイルミネーション横浜2012
▲ラグラン袖のTシャツを着たスタッフと握手すると、胸に光るマーク(手をつないでいるようす)が現れますよ! スタッフに出会ったら、握手してみて

スマートイルミネーション横浜2012
▲巨大な象の鼻のインスタレーション「未知への鼻」が、スマートイルミネーションバージョンで登場! クイーン、キングとともにライトアップされます

昨日は、象の鼻パーク、日本大通り、横浜公園、汽車道しか行けませんでしたが、山下公園・大さん橋エリア、横浜駅周辺エリアでも作品展示が行われています。また、昨年大好評だった髙橋匡太考案の「ひかりの実」は広いエリアで行われ、その日限りのイベント等も多数(→こちら)。11月4日(日)までですので、公式サイトをチェックしてお出かけください。

■スマートイルミネーション横浜2012
日時:2012年10月31日(水)~11月4日(日)17:00~24:00
※10月31日は点灯式のため、18:00~
※プログラムによって終了時間は異なります
※一部イベント、ツアー、ワークショップは、事前予約・料金が必要なものがあります
場所:象の鼻パーク、日本大通り、山下公園ほか
HP:横浜スマートイルミネーション2012
スポンサーサイト

2012/11/01(木) 16:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST