スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
毎年、楽しみにしているクイーンズスクエアのシンギングツリー点灯式。2012年はクイーンズスクエア15周年ということで、同じく15周年を迎えたアーティスト「ゆず」がシンギングツリーをプロデュースしました。点灯式にはゆずのおふたりも登場し、ツリー史上最高となる約7500人の観客&ゆずファンが来場。たいへんな盛り上がりでした!

シンギングツリー2012 点灯式

シンギングツリーは、屋内最大級となる約13mで、音とイルミネーションがシンクロする「シンギングタイム」(1日6回)が見どころです。今年は「実り~15周年の軌跡」がテーマで、大地から目を出し成長し、大輪の花をつけ、果実が実っていくようすがイルミネーションで表現されています。クイーンズスクエアとゆず、それぞれ15年のたどってきた成果を表しています。大空には蝶が舞い、15周年のアニバーサリーをお祝いします。

シンギングツリーが奏でる音楽は、みなとみらいホールのパイプオルガン「ルーシー」を使い、オルガニスト山口綾規さんが音楽制作・演奏・録音したもの。今年はゆずがプロデュースしたということで、クリスマスソングの中にゆずの代表曲が入っています。

では、ゆずのおふたりが来場した、点灯式のようすを紹介します。
16:00過ぎに到着すると、すでに多くのゆずファン(=ゆずっこ)の皆さんが待っていました。聞くところによると、朝から待っていたゆずっこもいるとか……。ホント、お疲れさまでした! 18:00の点灯式オープニングが近づくにつれて、増えていく人・ひと・ヒト! 毎年シンギングツリーの点灯式に訪れていますが、こんなに集まったのは初めて。約7500人が来場したと発表されました。
シンギングツリー2012 点灯式

18:00、横浜商業高校の吹奏楽部によるファンファーレが響き渡り、FMヨコハマの鈴木まひるさんの司会で点灯式がはじまりました。続いて、実行委員会委員長 浜崎文典氏があいさつを述べられました。

シンギングツリー2012 点灯式

「毎年、シンギングツリーの見どころをお話していますが、今年は音と光のコラボレーションだけではない、もうひとつの魅力についてお話します。

シンギングツリーの高さを屋内最大級の約13mとしたのは、天井に当たらない範囲だからです。そしてLEDを使った電飾は約25000球になりますが、これはブレーカーが落ちない、電源いっぱいのところまで使っています。また、「ルーシー」という、名前はかわいいパイプオルガンですが、この扱いはかわいいものではありません(笑)。最大レベルの音を出すために、最高のPA機器を使っています。

まとめますと“クイーンモールのキャパシティをすべて出しきっている”ということです! 迫力を楽しんでください」(浜崎委員長)

シンギングツリー2012 点灯式

いよいよ、横浜商業高校(Y校)吹奏楽部の演奏開始。曲目は、クリスマスらしい、マライア・キャリーの『恋人たちのクリスマス』。部員80名の演奏は、迫力満点です! 指揮をつとめるのは、顧問の足立先生。毎年、先生のトークがユーモアにあふれていて、こちらも楽しみなのです(笑)。

「毎年、ツリーの点灯式で演奏させてもらっていますが、ゆずが来るということで、こんなに人がたくさん……! テンションがあがりますね。続いての曲は、ゆずの『栄光の架橋』です。ファンの皆さんも聴いてください」(足立先生)

ゆずっこから「おおおー」という歓声が。『栄光の架橋』の演奏がはじまると、演奏に合わせて手を左右に振り、会場は一体感に包まれました。

「部員にゆずの熱心なファンがいて、テンポはこれでいいのかと聞きながら練習をすすめました。実は、初めてゆずの楽曲を演奏したのは『夏色』なのですが、楽譜が見つからなくて……(笑)。

今年、Y校は130周年を迎え、明日、パシフィコ横浜で式典があります。そこでまた、演奏させてもらいます。Y校といえば、野球部が有名ですが、吹奏楽部も部員12名から80名に増え、野球部と並ぶ、2大看板になったと思います。12月19日には、またクイーンズサークルで演奏をします。3月22日は、みなとみらいホールで定期演奏会を行います。そちらのほうもよろしくお願いします。

では、皆さんゆずで頭がいっぱいでしょうから(笑)、あと1曲で終えたいと思います。ロンドン五輪の年ということで、ビートルズの『オブラディ・オブラダ』をにぎやかに演奏します。今日はありがとうございました」(足立先生)

演奏しながら、フリがついて(ウェーブとかもあった!)、にぎやかな演奏でした。今年も演奏を聴くことができて、よかったです。

吹奏楽部の演奏の後は、いよいよゆずのおふたりが登場!

シンギングツリー2012 点灯式

※録音できなかったので、メモできた範囲でおふたりのコメントを紹介してみます。

司会「クイーンズスクエアと同じく15周年を迎えられ、横浜で精力的に活動されましたね」
「もう16年目に入りました。15年を振り返りつつ、前に進んでいこうと思います」(岩沢厚治さん)
「万国橋SOKOで『ゆず展』を行いまして……『ゆず展、行ったひとーーー!』(と、大きな声でファンに呼びかける)……そのゆず展を中心に、ゆずと横浜を盛り上げた1年でした」(北川悠仁さん)

「『Y校、元気ですかーーー?』(と、目の前のY校吹奏楽部に声をかける)『Y校の架橋』、すばらしかったですっ!」(北川さん)

司会「クリスマスの思い出は?」
「クリスマスの思い出……そういうことは、おしゃれ番長からどうぞ(笑)」(岩沢さん)
「おしゃれ番長的にはね……(苦笑)。クリスマスは仕事していることが多いので、東京で華やかな街をみて、『コンチクショーーー』と思って、横浜でホッとする、という感じですね」(北川さん)

司会「シンギングツリーにはゆずの曲が使われていますね」
「みなとみらいのパイプオルガンは『ルーシー』という名前がついているんですが、『Hey和』で使わせてもらっています。それ以来の共演になります」(北川さん)

司会「最後にメッセージをお願いします」
「今日はありがとうございます。ゆずは16年目に入りましたが、今後もゆずとしてがんばっていきます。応援よろしくお願いします」(岩沢さん)

シンギングツリー2012 点灯式

そして、5、4、3、2、1! の合図でシンギングツリーのショータイムが開始。双葉がのびていき、つぼみがついて、花が咲いて、果実が実るようすが、イルミネーションで描き出されるという演出です。中央に、ゆずスマイルが浮かび上がると、歓声が沸きあがりました。

シンギングツリー2012 点灯式

シンギングツリー2012 点灯式

シンギングツリー2012 点灯式

シンギングツリー2012 点灯式

シンギングツリー2012 点灯式

クリスマスソングメドレーの間に、ゆずの楽曲『Hey和』『栄光の架橋』『虹』が織り込まれています。感動的なシンギングツリーのショータイム。1日6回、12月25日まで楽しめますので、ぜひご覧ください。

シンギングツリー2012 点灯式
▲シンギングツリーには、ゆずのおふたりがサインを書いてくれました!

シンギングツリー2012 点灯式

■クイーンズスクエア横浜 シンギングツリー
点灯式:2012年11月8日(木)18:00~
点灯期間:2012年11月8日(木)〜12月25日(火)
点灯時間:11:00〜23:00
ショータイム:毎日6回(各回約7分間)
17:30/18:30/19:30/20:30/21:30/22:00
場所:クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階
HP:クイーンズスクエア横浜
スポンサーサイト

2012/11/09(金) 10:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST