スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

ネットのニュースを見ていたら、横浜松坂屋が10月26日で閉店するという記事が出ていました。閉店の理由は、本館の老朽化と業績の低迷。というわけで、残念ながら本館建物は解体され、複合施設が建設されるようです。

 

「残念ながら」と言うわけは、横浜松坂屋の本館と西館は、横浜市の歴史的建造物に指定されているからです。躯体の一部には、大正10年創建時のものを残しており、あのアールデコ調の外壁は昭和9年に増築された時の姿だそう。フォークデュオ・ゆずが横浜松坂屋前でストリートライブを行ったこともあり、たいへん有名ですよね。

 

伊勢佐木モールのシンボル的存在だったので、なくなってしまうのは、もったいないなぁと思います。ただ、保存しながら利用する、というのも、なかなか難しいのでしょう。

 

エクセル伊勢佐木がある西館(昭和6年建築)は、そのまま継続されるとのことです。こちらだけでも残るということで、良かったです。

 

▼横浜松坂屋の沿革「横浜歴史的建造物」に認定されました(横浜松坂屋HP)

http://www.matsuzakaya.co.jp/yokohama/history/140th.html

 

▼@YOKOHAMA-NIKKI(横浜松坂屋のスタッフブログ)

http://blog.matsuzakaya.co.jp/yokohama/

 

▼「たねまる」グッズ(一部のみ)発売開始しています。現在、常時買えるのは、横浜松坂屋と帆船日本丸・横浜マリタイムミュージアムだけ!

http://allabout.co.jp/travel/travelyokohama/closeup/CU20080530A/index3.htm

スポンサーサイト

2008/06/24(火) 19:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。