FC2ブログ

スポンサード リンク
プロフィール

田辺 紫

Author:田辺 紫
湘南在住コピーライター。All About横浜ガイドを務めています。横浜・鎌倉で、見た・聞いた・食べたことなどをさくっと紹介します。よろしくお願いします。

All About公式ガイドブログのほうで、横浜の旬な情報を発信中。こちら(ヨコ・カマウォッチャー)では、取材した動画や横浜以外の情報を掲載しています。

2009年5月、All About 横浜(旧)ガイド日記から引越ししました。画像がないページもありますが、ご了承ください。

※文章・画像の転載はご遠慮ください。

サイト内検索
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
東京・中野ブロードウェイにある「Animanga Zingaro」で2018年6月3日まで開催されている『マカロニほうれん荘展』へ。

マカロニほうれん荘展
▲会場内に設置されていたフォトスポット(人多すぎてとても一緒に撮れませんでした)

『マカロニほうれん荘』は、1977年~1979年に週刊少年チャンピオンに掲載されていた、鴨川つばめ先生のギャグ漫画。2018年冬アニメで覇権をとった『ポプテピピック』を見て、「似ている!」と、この作品のことを思い出していたところでした! なかなか行く時間がなかったので、会期終了まで残りわずかでの訪問となりました。

マカロニほうれん荘展
▲平日の昼過ぎに訪れたのですが、さほど広くないギャラリースペースは、中高年の男性でいっぱい! 私を含め、女性は4~5名といったところでした

鴨川つばめ先生の原画約100枚が壁一面にぎっしりと展示されていて、見ごたえがありました。しかも、会場内、撮影可! ほぼすべての人が1枚1枚、ていねいにカメラに収めていましたよ。

マカロニほうれん荘展
マカロニほうれん荘展
マカロニほうれん荘展
▲カラー原画の美しいこと!!!

マカロニほうれん荘展
▲連載第1回目はカラーだったんですね!

マカロニほうれん荘展
▲もちろん、モノクロの原画も

マカロニほうれん荘展
▲会場内には、鴨川先生選曲によるロックが流れていました

マカロニほうれん荘展
▲ロックな原画を集めたコーナーも

マカロニほうれん荘展
▲なぜかわが家には全巻がそろっています

『マカロニほうれん荘展』は6月3日まで!

URL:http://animanga-zingaro.jp/2018/04/makaroni/
スポンサーサイト

2018/06/02(土) 15:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


フェイスブックページ
スポンサード リンク
BLOG LIST
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。